ssk

小学生の頃に感じる心を育てれば
世界のすべてを題材にできる塾。

小学生の頃に「楽しんで文章を書く」という経験をせずに大人になった人の文章は、いくらスマートに書けていたとしても、「文章を書く」という土台がしっかり築かれた人のものとは、質がまったく違います。なぜなら、文章を楽しんで書くうちに、小学生の段階でも子どもたち自身が本当に伝えたいことを自由自在に表現できる能力が自然に備わるからです。 見て、聞いて、感じたこと、そして考えたことを自分の言葉で表現する。心をこめて書けば言葉は“いのち”を持ちます。私たちは低学年指導の塾として作文を通して、もっともっと多くの子どもたちが「文章を書く」という自己表現の術(すべ)を身につけてくれたらと願っています。

身につけたい力

様々なアプローチから文章力を
高めていきます。

1年生

見たこと感じたことを言葉にする

想像 楽しく想像する
描写 五感を使って書く
表現 語彙を増やす 会話文と地の文
   擬音語・擬態語

2年生

見たこと感じたことを書いてみる

想像 想像を広げる
描写 見たままを書く くわしく書く
表現 語彙を増やす 会話文と地の文
   擬音語・擬態語
思考 自分の考えを述べる

3年生

想像したことをストーリーにする 主題を意識する

想像 想像を広げる
描写 くわしく書く 分かりやすく書く
表現 色々な表現技法を学ぶ
思考 アイデアをまとめる

作文のプロセス

「書きたい」気持ちが高まるまで
じっくり指導します。

イメージトレーニング

五感を駆使して想像力を広げます。日頃、おもに視覚を使って生活している子どもたちに、視覚以外の感覚にも「ものを見る力」があることを伝えます。

ディスカッション

イメージトレーニングを通し、自分の感じたこと・考えたことを自由に話して表現。友達の話に耳を傾けることによって、より一層自分の想像力をふくらませます。

文法・技法

漢字や熟語、句読点の使い方はもちろん、擬音語や擬態語、会話文といった技法の練習にも取り組みます。

作文

以上の過程を経て初めて「作文」に取り組みます。子どもたちはすでに「書きたい!」気持ちでいっぱい。だからこそ、ワクワクした気持ちで作文用紙と向き合えるのです。

■募集要項
学年 回数 1st 2nd
開講曜日 開講時間 開講曜日 開講時間
小1 週1回 15:30~
16:50
16:00~
17:20
小2 週1回 15:50~
17:20
17:00~
18:30
小3 週1回 17:30~
19:00
17:30~
19:00

※授業料・教材費につきましては、スクールまでお問い合わせください。